「読みたい!」と思ってもらえるブログタイトルの作り方

あなたはブログや、毎日の記事のタイトル決めで困っていませんか?

あなたのサイトにたどり着いた読者さんが

このブログを見た時

瞬時に「読んでみたい!」と思ってもらえる・・・。

そんなタイトルだったらいいと思いませんか?

あなたのサービスを欲しいと思っている読者さんに読んでもらうためには

読者さんになる方が、どんなタイトルだったら読みたいと思うのか?

それを考えながらタイトルを決めていくことはとても重要です。

今日は、お客様に「読みたい!」と思ってもらえるような

タイトルを作るコツをお伝えします。

あなたのお客様になる人はどんな人?

まずは、そこですよね^^

あなたは、どんな人に、どんなサービスを提供したいんでしょう?

そこがぶれている人は、まず、そこから再構築していくことが必要かもしれません。

「誰に何を提供するのか」をしっかりと決めてください。

こちらの記事が参考になるかと思いますので

(あ。私やばいかも・・・)って思った人は、

こちらを読んでみてね^

「大丈夫!!そこはもうちゃんと整ってる!」

そういう方は、ここから読み進めていってください^^

あなたのお客様になる人は、どんなことで悩んでる?

あなたのお客様になる人は、どんなことで困ってて

どんな言葉で情報を探すのか・・・。

まずはリアルにイメージしてみてください。

あなたのイメージで大丈夫です。

もしかしたら、あなた自身が「お客様になる得る人」なのかもしれませんね。

だったらなおのこと。

あなたが辛くて、苦しくて

もし、のどから手が出るほど、その問題を解決したいと思った時

どんなキーワードで、情報を探そうとしますか?

それをリアルにイメージするんです。

それが「キーワード」になります。

イメージしてどんなキーワードが出てくるか

お客様がどんなような言葉で欲しい情報を探すのかを

リアルにイメージして考えてみてください。

イメージが湧かなくなったら、この方法を試してみよう。

イメージって、限界がありますよね(^_^;)

これ以上もう出てこないと思ったら

今度はネットで検索をして探してみます。

Yahoo 知恵袋などで、そのお悩みの情報を検索窓口で検索して

似たような悩みを探してみます。

すると、ひじょーにたくさんの悩みが投稿されていますよね。

その悩みの内容を、一通り、目を通してみてください。

そこに多く使われているキーワードはありませんか?

それを拾ってみてください。

拾ったキーワードをつなげて一つの文章にする

拾ったキーワードをつなげて、タイトル分を作っていきます。

コツは、一目でその内容がわかること

人は見てから認識するまで

約0.5秒かかると言われています。

その0.5秒の間で、どんな内容が書かれているのかがわかると

とても興味を持ってくれる可能性が高いです。

あまりに長い文章だと、ぱっと見で認識することができませんよね。

コツは0.5秒でわかるかどうか

そこが鍵になります。

長さの決まりはありませんが、長すぎないことがポイントです。

このような形でタイトルを考えていくと

自然に、読者さんのこころに響くタイトルが作れます。

でも、毎回これをやるのは大変ですよね。

なので、キーワードを出したとき、

ブログのタイトルだけ、いくつか書き出しておくといいですよ。

それをメモ帳に保存しておいたり

ブログタイトルだけ書いて、下書き保存しておくのもいいですね。

毎日毎日、タイトルで悩むことがなくなります。

ぜひ、行ってみてください。

あなたの記事を読みたい!と思ってくださる

あなたのファンが増えていきますよ ^^

ブログに戻る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP