起業の準備がなかなか進まない理由

 わからないことがどんどん出てくる起業初期

起業初期って、思わぬところでわからないことがたくさん出てきます。

そりゃあ当たり前と言えば当たり前ですよね(^^;)

だって、今まで、まったく経験したことがない世界なわけですから・・・。

今、私のクライアントさんも

「私、帳簿って全然付けたことがないんです。
どうやったらいいんですか?」

「起業するには、手続きが必要なんですよね?」

「ネットで起業って、変わったアヤシイことをしているって思われたらどうしよう・・・」

小さな一つ一つがわからなくて
そういう「わからないこと」がめっちゃ出てくる・・・。

そりゃあ、進みませんよね、起業準備。

なぜ進まないのか・・・?

「何がわからないのかを、きちんと認識していないから」かもしれません。

わからない=なんだか怖い(なんだか不安)に、直結するんですよね。

「(本当難しくはないのに)難しいものだと、ご自身が捉えすぎているから」

ではないでしょうか??

例えば、

・帳簿のつけ方、起業の手続き

こういったものは、会計事務所や税理士事務所などの専門家にお願いすることもできます。


税務署の無料相談を使って、独学で学ぶのもオッケー。

ちなみに、私は、「青色申告会」に入っていて
(年会費はかかりますが)

・起業当初の、申請手続き
・確定申告の仕方
・帳簿のつけ方

すべて、青色申告会で教えてもらいました。

また、比較的パソコンやスマホが得意な方でしたら
会計アプリを使って確定申告をする、という方法もあります。

「アヤシイ仕事してるって思われるかも・・・」

身内やご近所、お知り合いの方からこんな風に思われたらどうしよう・・・。

そういう不安もあるかもしれませんね。

これも、本当によくわかります。
結構、多かれ少なかれあると思うんですよ。

だってさー、ネットだしね(^_^;)

私も思ってました。

でもね。

何か言われたら、って、【何を?】言われるんでしょうね^^

言われてないですよね、まだ(笑)

私は浜松という、かなり山間部に近い「ド田舎」に住んでいますが

一度も、「何か」を言われたことはありません^^

最初の頃はわかりませんが、今では皆さん、私がこういうお仕事をしているのをご存知ですよ。

自分が思っているほど、人は自分に関心がないものですし(笑)

つまり、何が言いたいかというと・・・。

「問題になっていることを、複雑にしているのは自分かもしれない」

ということです^^

「何がわかっていて、何がわかっていないのか」を、ご自身で認識できれば
「わかっていないことを、どうやったら解決できるか」の答えを探せます。

ここ、ポイントですよ^^

このポイントを押さえてさえいれば
その答えは必ず探し出せます。

ですので、

わからないことがでてきたら、その都度必ず書き出していって

それぞれに対して、どうしたら解決できるかを、丁寧にみていってください。

今はネットがありますから、検索すればかなりの確率でほしい答えにたどり着きます。

わからない、不安だ・・・。

そういう思いに支配されていると、わかるものもわからないままになってしまいますよね。

とにかく、行動していくことが大事ですよ~^^

https://www.reservestock.jp/inquiry/35518



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP