• 成功する人と失敗する人の違い

    2021年7月27日

    今日のお話は
    もしかしたら、目からウロコかもしれません。


    よろしかったら最後まで
    読んでみてくださいね。


    いきなり質問です。


    独立起業を成功させる人と
    失敗する人って
    どこが違うと思いますか?



    能力?
    才能?
    人脈?
    お金?


    もちろんそれも関係が0とは言いません。


    でも、それじゃないんです。


    これらがなくても
    起業を成功させることは可能なんです。





    実はそれらよりも
    もっともっと大切なことがあるのです。


    どんなことが大切なのか


    その点ついてお話ししていきます。


    起業する方法には
    いろんな方法がありますよね。


    セミナーに参加するとか
    起業支援相談会に行ってみるとか。
    本を読んで勉強するっていうのもあります。


    でも、これらの方法で
    なんとかしようとしても
    うまくいかないことが多いのです。


    ちょっと説明しますね。


    例えばセミナーに参加する。





    これはもちろん悪いことではないのですが
    そのセミナーが一回きりの
    フロントセミナーだと
    どうしても学びがぶつ切れになってしまい


    起業準備もつぎはぎになってしまいますよね。


    起業って、一つのことだけをやれば
    すぐに集客もうまくいき
    売り上げも上がる、なんてことはないので


    正しい順番で一つ一つ積み重ねるように
    起業の仕方を学ぶ必要があるんです。


    つぎはぎの単発セミナーに
    数多く参加しても
    成功するまでには
    かなりの遠回りになるか
    そもそも方法が間違っている、なんてことにも
    なりかねません。


    じゃあ、市町村などで開催されている
    起業支援準備相談会に
    参加すればいいのかというと


    実は、これは
    会社を設立するまでの手順や
    資金計画書の作成などの
    枠組みを教えてくれるところで


    肝心の「お金の生み出し方」は
    教えてくれません。


    なぜそこを教えてもらえないのかというと
    答えは簡単で


    実際に起業したことのない
    公務員の人が開催しているものだからです。


    実際の経験がなければ
    お金の生み出し方なんて
    教えてもらえないですよね。


    じゃあ、いろんな「書籍」を読んで
    独学でやってみる。





    実はここにもまた、
    あまり考えたことがないかもしれない
    「落とし穴」が潜んでいるのです。


    なぜ書籍を読んで独学だと
    うまくいかないのか。


    一つには、先ほど申し上げたのですが
    「学ぶ内容がつぎはぎになる」ということ。


    でもうまくいかない、もっと大きな要因は
    別にあります。


    それは・・・。


    そもそも「書籍」が
    売られる目的を考えてみましょう。


    出版社が本を売る目的は
    「その本を売ること」ですよね。


    ベストセラーを出すことが目的で
    別にあなたを売り出すことが
    目的ではないですよね。


    そして、ベストセラーになる本って
    どういう本かというと
    「何をやるか」が書かれている本。


    「これをやると成功しますよ」
    「これを実践するとうまくいきますよ」
    という本のことです。


    ダイエット本に例えると
    わかりやすいかもしれませんね。


    「ダイエットを成功させる秘訣」とかだと
    どんなことをすればダイエットに成功するかが
    書かれている本が、売れますよね。


    起業は
    「何をやるか」だけを勉強して
    「何をやるか」だけを実践しても
    成功しないのです。



    大切なことは
    「何をやるか」ではなく



    「どうやってやるか」



    多くの売れる本は
    この「どうやってやるか」の部分を
    あまり書いていないのです。



    だから、何をやるかだけが書かれている本を読んで
    やった気になって独立しても
    結果が現れてこないことが多いんですね。


    これらの方法で
    なんとか起業したいと思っている人って
    「無料」で学ぼうと考えています。


    でも、その考えを
    一度見つめ直してみる必要があるんです。



    ここ、とても大切なところです!



    実は「無料」でなんとかしようとするマインドって
    ビジネスに対して「投資感覚」がありません。


    なので、枠組み(何をやるか)がわかって
    それを実践しさえすれば
    ビジネスは成功できるのだと
    勘違いしてしまうのです。


    でも残念ながら
    ビジネスは、そんなに甘いものではありません。


    これまでの話から
    「何をやるか」だけが分かっても
    うまくいかないですよね。


    そのため1年経たずに
    廃業させてしまうことになりかねないのです。



    完成された商品を作り
    マニュアル通りに進めていき
    看板を掲げれば
    お客様が来てくれると
    多くに人は思いがち。


    でもこれは「幻想」です。


    一番大事なことは


    どのようにしたら
    ビジネスがお金に変わるのか
    どうやったらキャッシュを生み出せるのか


    そこを意識して
    起業準備を進めていくことなんです。



    クローバー画像クリックでご登録クローバー


    クローバー集客に関するとっておきの情報が満載!クローバー